島の遊び

 日間賀島には、古くから人々が住んでいました。島全体で35基の古墳や古墳時代の土器、須恵器が出土するなど、その歴史はかなり長いのです。
島に点在する寺社で歴史に触れたり、太鼓から変わらぬ海のスポーツや漁、リラクゼーションで満喫したり、素朴な島の人々と触れ合ったり…きっと帰る頃には、キラキラした旅の思い出がたくさんのこっていますよ。


日間賀島マップ

観光・お参り

日間賀島資料館
日間賀島資料館
昔のサメ漁から現在のタコ漁まで、様々な漁具をわかりやすく展示しています。数千年前の出土品の展示も。入館無料、水曜旧館、開館時間は午前9時~午後5時。 
日間賀島神社
日間賀島神社
境内には、7~8世紀の古墳が14基ほどあったといわれています。
安楽寺
安楽寺
「タコの島 日間賀島」の由来ともなったタコ阿弥陀如来がご本尊の安楽寺。漁師の網にかかり、引き上げられた如来様を大ダコがしっかりと守っていたからと伝わっています。法話や民話が聞けます。
大光院
大光院
知多新四国八十八ヶ所の霊場のひとつ、大光院。
呑海院
呑海院
知多四国八十八箇所巡りの四十八番礼所。本尊の弘法大師像は、鯖を抱いています。

海の体験

海水浴
海水浴
夏はやっぱり海水浴。日間賀島には、地引網ができるサンライズビーチ、波が穏やかなサンセットビーチの2ヶ所の海水浴場があります。夏には様々なイベントが開催されます。
ビーチテラピー
ビーチテラピー
潮風リラクゼーションやマッサージ、海水フローティング、砂浴など、心も体も癒してくれるプログラムが満載。疲れた体に心地よさそうです。問い合わせは日間賀島観光協会へ。
キッズアドベンチャー
キッズアドベンチャー
毎年5月にやてくるイルカとのふれあいや、シーカヤック体験、いかだ作り、ターザンロープで海の中へ一直線!など、子ども達がたっぷり楽しめるアドベンチャーがいっぱい。問い合わせは日間賀島観光協会へ。

日間賀島の冒険

マンホール
マンホール
日間賀島にしかないマンホール。タコやフグの絵が描かれています。
巨大迷路
巨大迷路
日間賀島の道は、クネクネ曲がってまるで巨大迷路。Y字やT字などの分かれ道や、行き止まりの狭い道ばかり。あてなく探検すれば、思いもよらないお店が見つかるかも!
宿泊プラン一覧

ページの先頭へ